FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.08.20

TDR報告と私が感じたこと

8月18,19日の2日間、TDRに行ってきました。

         1日目はランド  dizuni013.jpg

              sea025.jpg  2日目はシー

両日共お天気もよく、暑かったですが時々吹く浜風がとても気持ちよく感じました。

夏休みで混んでいましたが、息子は普段鍛えてる脚であっちこっちに走り回り、ファストパスを取ったりシングルライドでお目当てのアトラクションに乗りまくり
どのアトラクションも楽しいですが、私は絶叫系アトラクションよりランドなら「ホーンテッドマンション」や「カリブの海賊」、シーなら「インディ・ジョーンズ」とかの物語のあるアトラクションが好き。
完全にその世界にはいってしまいます。
なぜこんなにもハマってしまうのか・・・
それにはちゃんと理由があるんですね。
TDRはアトラクションの人形が着ている衣装は生地や糸はもちろん、製法にいたるまでその時代のものにこだわって作っているんだそうな・・・ある本に書いてました。
TDRを訪れるあの膨大な人数の中でそんな細かいことに気づくひとが一体何人いるでしょう・・・
きっと一人もいないんじゃないかな。
それでもTDRはこだわってるんですね。
誰も気づかない細部にまでとことんこだわる精神こそ人々の心をつかんではなさないんです。
衣装に限らず、家具なんかの装備品も例外ではないです。
時代や場所にあうようにシャビーにアンティーク風に作ってあって雰囲気を壊しません。
dizuni005.jpg

dizuni015.jpg

sea033.jpg

sea035.jpg

sea034.jpg

どこで撮影したかTDRにいった時にさがしてみてくださいね。

どんな風に組み立ててどんなペイントをしてあるのか、画像の家具や木工はとても勉強になりました。
いつもTDRの夢を壊さない本物志向に関心いたします。
私たちも常に細部にまでこだわってお客様の心をつかむような作品をつくっていきたいな・・・

そう感じた2日間でした


ところで、以前のロハスフェスタの報告でイベントエントリー復活の宣言をしましたが
早速、イベント参加が決定いたしましたので報告いたします

       9月23日(祝) fululu market     河内長野市『花の文化園』にて

詳細はまたUPいたしますね。お楽しみに~!!
では・・・
Posted at 22:06 | お出かけ | COM(1) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。