--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.07.02

むすこ部屋改造(1)

前々からどーにかしたいと思っておりましたむすこ部屋ですが、

イベントが一段落したこの時期にきてやっとセルフでリフォームにとりかかりました。

あまりに長い間どーにかしたいと考えておりましたので

ナチュラルやらアンティークやら昭和レトロやらと出来上がりの構想が何度も変わりましたが

床・廻り縁・窓枠はそのままにしておいて壁のみを塗り替え、仕上がりはミッドセンチュリーな部屋にすることに決定。


ではその壁ですが・・・


いままでの壁は白地にグレーやらブルーがまだらに入ってるビニールクロス。

それをはがさずに上から塗れるゼオライトという漆喰をヤフオクで購入。

練済み漆喰でしたので届いてすぐに塗りました。


以前リビングに珪藻土を塗ったことがありますが、その時は塗り方が難しくって苦労いたしました。

でも今回のゼオライトは非常にやわらかくてすっと良く伸び、とーっても簡単!!

私ひとりでもスムースにどんどんぬれました。



ではご覧いただきましょう♪(某リフォーム番組風に)



010-001.jpg


ところどころくすんでよごれていたひとむかし前のビニールクロスが・・・



なんということでしょう!!(某リフォーム番組風に)



012-001.jpg



清潔感たっぷりの真っ白な壁に生まれ変わりました♪(しつこいようですが某リフォーム番組風に)



011-001.jpg


013-001.jpg


016.jpg

                                  015-001.jpg



・・と、ここまで。


・・・えっ・・・!?


・・・あら・・・なんで、半分しかないやん、漆喰・・・



・・・部屋の壁半分のところで漆喰なくなりました・・・



リフォームのための教訓その① 材料はちゃんとはじめに計算して買いましょう(決してどんぶり勘定しないように)



はい、追加注文いたしました。

明日届く予定ですのでこの土日にまた再開できるでしょう。

あとの半分も塗れたら報告いたします。


それともうひとつ。



ペンキじゃないから大丈夫って思ってマスキングを大ざっぱにしてると床にいっぱい飛びました

乾く前にふきとりましたが、完全には拭きとれず・・・

なんだか壁が白くなってくすみがなくなったのに、床がなんとなーく白くくすんだような・・・

・・・仕方がないので上から茶ワックスでも塗ろうかな~???




リフォームのための教訓その② 塗らない部分のマスキングはしっかりしましょう




はい、あとの半分はちゃんとやりますです(反省)



ランキング参加しております。ぽちっと応援よろしくです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




















スポンサーサイト
Posted at 10:10 | DIY | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。